2018/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2018/08
+message for you+

ブログ村に参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ


スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

チャイの血液検査  
2008/02/08 /19:55
我が家のペットの主治医が2月20日で退職するということで
チャイの避妊手術を早急に考えることに。
先生はチャイをずっと診てきているので、
他の先生の任せるよりも先生に執刀してもらう方がいいと思ったから。
先生が退職された後は誰か希望の先生が居ますか?と聞かれたので
どうしても嫌な先生が居て(ポポの最期を診察した先生)その先生以外といいたかったのだけど、とりあえず院長先生を希望しておいた。
友達も院長先生が主治医だし、いい先生と聞いていたので…。

そこで考えるのはチャイの体質で避妊手術が出来るか?
先生曰く、血液検査に異常がなければ出来るとのこと。
でも怖いんだよね、チャイに対しては…
でも将来、子宮卵巣系の病気になったら…と思うと
免疫異常なチャイ、その病気がどうなるかわからないし怖いし
どっちがいいんだろう?
まずは血液検査を受けて予約だけしておこうと
日曜日に術前検査を受けに行ってきました。

ひっかかりましたね、肝臓。
より詳しい検査に外注に出すため、
結果は水曜か木曜ということ。
その検査で一番大切なところがアウトだったら麻酔をかけるのが危険なので
考えなければいけないとのこと。
治療して数値が落ち着くようなら手術をするか
そのまましないでおくか、二択になります。

木曜日に電話で聞くと全て正常値だったので
手術は出来るとのこと。
よかった、ちょっと安心。

結果が出るまでの間、色々考えました。
チャイに関しては悪かったら、治療して受けるよりも
治療しても受けさせない方がいいのかも、と。
正常値でも高めならやめておこうかなぁと思いました。
どうしても今までのチャイの経過が心のどこかでひっかかり
免疫異常という体質がとても不安で怖いんです。
一応予約は16日でいれてあるのですが…
正直いまだに迷ってます。
そこでまだ時間があるので改めて考えてみようと思っています。

本人はめっちゃくちゃ元気なんですけどね。
あいかわらず1.8Kgしかない小粒ちゃんですが
血液検査のための採血もあばれまくり、みんなをけがさせ、
悪魔のような顔と鳴き声で反抗するチャイチャイ。
結果が出るまで待合室で待っているときがかごの中から
ぴょこっと顔を出してるとせんせいからも
「そうやってたらとってもかわいいのにねぇ~」といわれるぐらい。
ちっちゃな身体ですが、元気いっぱい食欲旺盛快便!怖いもの知らず。
コンロの火を見るのが好きなので眉毛(?)やひげをよく焦がしてます。
普通、動物は火が嫌いなんですがね…
ぶつぶつもちょこちょこでるけれど、ほんとマシで、
モヒカンだった身体の毛もようやくのびてきてモヒカンを脱出しつつあります。皮膚が黒ずんでいたのもようやくましになってきました。
スポンサーサイト


チャイ トラックバック(-) Comment(0) Page top↑

prevhome next














home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。