2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11
+message for you+

ブログ村に参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ


スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

アッシュの「光の庭」復活  
2008/11/06 /18:52
約6年前
うちに初めて猫がやってきた
それがシンガプーラのアッシュ。
アッシュはシンガプーラの良さを教えてくれて
猫がいる生活の楽しさを教えてくれた大切な子。

でも猫伝染性腹膜炎(FIP)によりたった6ヶ月でこの世を去った。
私達と過ごした日々は3ヶ月。
もうすぐアッシュと別れて5年半になる。

悔しかった
もっと一緒に過ごしたかった
悲しくて悲しくてしかたがなかった
その想いは今も継続していて
同じようにFIPで死んでいくシンガプーラのこにゃんこ達に胸が痛む。
最近ではムティアラちゃん、華胥ちゃん、そしてぬこだまりのかのんくん
何で同じことが繰り返されるのかな?

いつもこっそり見ていた「ネコマミーレ」のシゲルさんちのコロンちゃんも
5ヶ月でつい先日この世を去ったと知ってショックだった。
原因は何か分からないけれど
最近、シンガの仔猫が短命なのがとても気になる

ずっと趣味とか自分の好きなものを載せたHPを持っていたのだけど
忙しくて管理できないので借りていたレンタルサーバーを解約した。
そのため、同じサーバーにあった「光の庭」もWeb上から消えていた。
でもあまりにもまた最近FIPで亡くなったり、
シンガの仔猫が亡くなっていくので
やっぱり「光の庭」は復活させようと思った。

アッシュがどんなに苦しみ
私達がどんなに辛く悲しんだか
そして繁殖に対して怒りと疑問を持っているか
たくさんの人に知ってもらい、
いろいろ考えてもらいたい。

「光の庭」
http://www3.kcn.ne.jp/~kazu_m/

今、MacのほうにHP作成ツールが入ってなくて
直したいところが直せない状態。
なんとかせねば

シンは現在、アレルギーで目がしょぼしょぼ
時期がきたら治るんだけど…季節の変わり目は
目がしょぼしょぼになり、原因不明の吐きがくる。
心臓は今のところ現状維持

チャイはあいかわらずチビチビ
でも避妊手術後太ってくれて2.2Kgに。
でもぶつぶつはひどくはならないものの相変わらず出来ては消えを繰り返してる。
病気にだけはさせられない(免疫異常のため治りが異様に遅い←ひどくなりすぎる)
青い目はやはりミスカラーの青。キトンブルーなんていわせられねえぞ

でもそんな状態だけど幸い元気食欲旺盛
それが何より。

久々に「光の庭」のアッシュを見て泣いた。
5年半もたつのにやっぱり姿を見ると
闘病記を読むと思い出して泣く。

かわいいよなぁ、アッシュ
できるならもう一度、アッシュを抱っこしたい

スポンサーサイト
その他 トラックバック(-) Comment(2) Page top↑

華胥ちゃん、安らかに  
2008/10/20 /08:24
「華胥の夢」の華胥ちゃんがFIPにより昨日他界しました。

悲しい

悔しい
ほんとに悔しい

経緯をお聞きするとムティアラちゃんと同じ経緯。
親戚筋でした。

これが何を意味するかわかりますよね

アッシュの後からFIPで亡くなったシンガプーラをどれだけ見てきたか
(シンガ以外にももちろんたくさんの子が亡くなっています。)
なぜこんな悲しい辛い思いをする猫と飼い主がいるのか

何一つかわっていない
むしろ弱い個体が増えているという印象を受けてしまう

アッシュの死からサイトを立ち上げ(現在休止中、まもなく復帰)
ここでもいつも訴えてきたのだけど
そういう想いは伝わっていないのかな

悔しいよ
ちくしょー

8ヶ月を迎えられなかった華胥ちゃん
虹の橋には6ヶ月のアッシュがいます。
華胥ちゃん、アッシュと仲良くしてやってね
シンの妹の卯月ちゃんもいるのでよろしくね
いっぱい同じ仲間もいるよ
もう苦しくないよ
ゆったりのんびり過ごしてね。


ねこ元気さん
今はただ華胥ちゃんのために泣いてください

華胥ちゃんのご冥福こころよりお祈りいたします


たまさんのところのかのんくんがとても心配
体調を崩したとあった日から日記が更新されていないので
どうかまた元気な姿を見せてくれますように…

その他 トラックバック(-) Comment(2) Page top↑

暑いですねぇ  
2008/08/15 /14:15
暑いです。
暑いと猫があちこちに落ちてます。
しかも長く伸びてます。
自分が涼しいと思われる場所に落ちてます。
そして時々、ブツは移動してます。

ルディ
ルディ03

 ゴミ箱の上で寝てます。
うちのゴミ箱はお手製の蓋付きです。
板に色を塗って釘を打って作りました。
シュリがゴミ箱あさりするので蓋付きじゃないとダメなんです。
しかも軽いフタだと開けちゃうのでフタの部分は
ぶ厚い重めの板です。
平らでちょうど良い大きさなので、猫がよく寝てます。
ゴミ、大変捨てにくいです。
今は食卓テーブルの長いすの上で寝ております。

シュリはあちこち行ってて今は2段ベッドの下が良いようで
写真撮れず。
シュリは意外な場所でよく寝ていて、涼しいよい場所を探し出す名人。
マニアックすぎて他の子はいかなかったりします。
個性的な子なんです。

キャラ
キャラ03

キャラ、追われ、いつもカーテンレールの上とか
押入の隅っこの細い場所とかそういうところにいて
しまいに出てきても追われるので
隠れている場所で粗相をするようになってしまったので
ケージで飼うことにしました。
といっても入れっぱなしではありません。
基本、留守の時はケージ
誰かがいる時はケージの扉を開けておくようにしています。
ただようを足しているのを見てから。
キャラはシート派なんでしたらわかるので
かりんとうがあったり、濡れていたらしばらく出ないということで
出せるのですが、ようを足した後がなく出すと
所構わず、粗相をしてしまうので(追われる前にしてしまおうという魂胆)
出せないのです。
でもケージで飼うようになってから、皮膚のボロボロは少しマシ、
ゆっくり楽な体勢で寝られているし
ご飯もゆっくり食べられるので、キャラには快適なのかもしれません。
でも出たくて、出せーと鳴いてることもありますが。
他の子もキャラが外に出ていても、前より追わなくなりました。
鼻と鼻をつき合わせることができたり
キャラもチャイにならグルーミングをするようになりました。
これで好酸球がましになってくれたらもっといいのだけど。
つけ爪と介護服(ハイネック)で防御してますがなかなかです。
今、半年以上強い薬を飲み続けていたので、薬をきってます。

シン
シン04


シン王子は相変わらずぷりちー!
冷蔵庫の上に置いている箱の上で寝るのが最近のお気に入りみたい。
あと食卓テーブルの下で長くなってるかな。
抱っこされても無抵抗
踊らされても情けない顔をするだけで無抵抗
されるがままシンちゃん健在です。
最近顔がおっさんくさくなってきたと評判です。
少年のような時もあるんだけどね…
歳とってきたなぁ~と思う今日この頃。
新聞を読んでいるとかさかさする音と
めくる新聞が狩り本能をかき立てるらしく
飛びかかってきます。かわいい~

チャイ
チャイ08

チャイ07

相変わらずアイアイチャイたん、
最近のチャイ、下半身がデブです。
避妊手術をしたら体の調子がよくなったようで
ブツブツが出るのも少なくなり、太るようになってきました。
確かによく食べる。(といっても量を加減してるんですが、
他の子が残したのを食べてしまったりします)
上半身はそうでもなくても下半身がどっしり。
体重も2.1Kgぐらいになりました。

シンチャイ04

シンとの体格差はこんな感じ。
シンガプーラのオスメスの体格差ってこんなもんなのかな?

ベンガルはベンガル同士
シンガはシンガ同士一緒にいることが多いです。
同じ猫腫ってのがわかるんかなぁ?
相性かなと思ってたんだけど、どうなんでしょうね?
だからキャラももう一匹ソマリがいたら
ソマリ同士一緒にいられるのかなぁと思ったりもします。

シンチャイ03


その他 トラックバック(-) Comment(3) Page top↑

悔しすぎる  
2008/06/10 /00:24
2月10日のエントリー「命を考える」で紹介した
シンガプーラのかぐやちゃん
かぐやちゃんは1月末にお星様になってしまったにゃんこ。
たった4ヶ月でした。
かぐやちゃんのBlogを見ると同時にそこで知ったかぐやちゃんの同胎子
デュオくんのBlogも見ていました。
デュオくんは飼い主のみけさんにとって2匹目のシンガプーラ。
1匹目のシンガプーラ・しんらくんはアッシュと同じFIPでなくしておられます。
その後、デュオくんがやってきたんですが
また1ねんも経たないうちにお星様になってしまうなんて。
みけさんのお気持ちを考えると辛いです。

同胎の子が1年も経たないうちに全員死んでしまうなんてどういう事?
弱いとかそういう次元の問題でなく
繁殖の問題じゃないのかしら?
ペットショップでの繁殖のようですが、ホントに猫のことを思って
やってるんでしょうか?

また小さなシンガプーラがこの世を去ってしまいました。
辛いです。
なんでこんなことになってるの?
悔しい、ホントに悔しい。
健康な親から生まれてくる、
こんな普通のことがまかり通らないんですね。

こういう子達を作り出さない努力を
ブリーダーも家庭猫でも繁殖と言うこと考えてほしい

デュオくん、かぐやちゃんのご冥福をお祈りいたします

その他 トラックバック(-) Comment(3) Page top↑

にゃんこたち近況  
2008/06/02 /23:45
今日、久々にニャンズの写真を撮りました
シュリだけ個人撮影できなんだ…
じっとしてないし、写真嫌いなのか逃げちゃうんです。

まずはルディ姐さん
ルディ

ちょっと怖い顔しております…
不機嫌そうですが、全然そんなことなく少し眠い感じかな。
4歳前ぐらいからすごく甘えたになってきました。
さわられるのも抱っこされるのもイヤ、クールなルディだったんですが
最近は甘え鳴きして撫でてとくるし、
少しは抱っこされるのも我慢するようになってきました。

ルディは誰とでも仲がよく(気分次第ではキャラとも)
面倒見のよいお姉さんです。
だからこうやって
3にゃん

集まってチャイの頭をなめてやったり、

3にゃん寝姿

真ん中にいるルディにチャイやシュリが集まってきて
暑い日だったのにくっついて寝ていたり、

3にゃんたち

誰かがいるとこうやってそばにきたり
(真ん中がチャイ、左がシン)

誰かしら傍にいることが多いかもしれません。

問題児キャラ
きゃらたん


布製カラーを巻いてます。
毛がしょぼしょぼなのが悲しい。
今は台所を拠点としていて、炊飯器の後ろがマイホーム。
ちょうど後ろから出てきたところをぱしゃり。
台所にずっとひきこもっていて、トイレに行くときだけ
まわりをうかがい、こそこそトイレまで早足で用を足しにいって
急いで帰ってきて、炊飯器の後ろへ隠れてます。

ぷりちーなシン王子
かわいいシン

心臓の方は薬のおかげで落ち着いてます。
先日定期検診で音を聞いてもらいましたが
悪くなってるような音はなかったのでよかった。
薬は一生飲まなくてはいけないだろうけれど
走り回って遊んでいるし、今のところ良し。
仲良しはルディとチャイ。
苦手なのがシュリで
嫌いなのはキャラのようです。
男前シン

男前~♪
かわいすぎる!
5歳になってもこのプリチーさ。たまんねぇ~。
かわいくてかわいくて仕方ありません。
されるがままなシンちゃんです。

そしてチャイ
正面チャイ

相変わらずのでか目。
少し大きくなりました。

ちゃいたん

顔はやっぱり女の子っぽいかな?
シンと比べたらやっぱり優しい顔してるなぁと思う。

チャイ斜めアップ

これとかでか目がよくわかる写真かな?

チャイひきななめ

ナナメ向いたら目がこぼれそう…
やっぱりアイアイとかその類だなぁ←サルな所が特に。

チャイたん、少し大きくなったというても
上の写真のように他の子に比べたらだいぶん小さい。
うちのベンガル達は一般のベンガル達より小さい方なんです。
だいたい女の子でも4.5Kg以上ある子が多いんですが
うちの子達3.8Kg以下なんです。
ルディとシュリは体型はほっそり筋肉質ぽいのと貫禄のある骨太タイプに
別れるんですけれど体重は一緒。
そんな子達とでもこんな感じ。
寝ている姿を見るとよくわかると思います。

シンと比べるとこんな感じ
シルエットシンチャイ1

2匹座ってると、そんなに差があるように思わないかもしれませんが、

シルエットシンチャイ2

チャイが立つとこんな感じ。
やっぱり小さいです。
シンは体重3.2~3.3Kg
女の子ベンガル達より少しだけ小さい?同じ?っていうぐらいの大きさ。
キャラはシンより大きいというか長いです。
でもルディ達ほど大きくない。
キャラはシンと同じぐらいの3.1~3.2Kg。

これでもチャイたん大きくなったの。
でぶったわけでなく体ができた、って感じ。
ちびちびだけどめちゃくちゃ元気でハイパーです。
手足と尻尾が長いので
相変わらずサルとかカエルみたい。

その他 トラックバック(-) Comment(1) Page top↑

キャラのその後  
2008/05/25 /16:49
キャラのその後です。

みなさまからお知恵をいただいて
とりあえず試すことが出来る物は全てやろうと思って
まずは猫の介護服と爪キャップを注文。

介護服はハイネックの服でなく
ネックカラーがあったのでそっちにしてみました。
服を着せると慣れてないせいか動きが鈍くなるので
(鈍いとよけいにとっくみあいになって餌食になる)
首に巻く物は抵抗がなく、バンダナで慣れているので
ネックカラーをチョイス。
爪キャップはおしゃれを目的としていないし
色が付いているのは好きでないので透明を申し込み。

ところが爪キャップが届く日の朝からキャラがまたひきこもり。
時々、何がきっかけなのか何を思うのかキャラは引きこもって
出てこなくなるときが時々あります。
最近その前兆が見えていたんですが
朝、押入から出てきてご飯作りの邪魔をするので
「こら!ダメ!
と叱ったら、どうもそれがお気に召さなかったようで
ひきこもりが始まってしまいました。
今回は今ブームの押入の中。
人が来ても猫が来てもうなってほえるので
こういうときはもうほっておくに限ります。
気の済むまで引きこもってもらうしかないんです。
無理に出そうとしたらよけいにこじれちゃうんです。
だから押入の中にトイレを設置、
ご飯もそこまで運んでいって
キャラが心を開くまで我慢比べになりました。
せっかく爪キャップも介護服も届いたのにつけられない状態。
たまたま週半ば、少し気持ちが落ち着いてきたのかキャラが
名前を呼ぶとふにゃふにゃ鳴きながら顔を出したので
ひきずりだしてネックカラーだけつけました。
暴れてすぐに押入に。でもってまたひきこもり。
でも少しサイズが大きかったのか緩い感じ。
役に立ってるようで立ってない感。
そのあと1日おいたぐらいに押入から少しでるようになったので
ゴムでネックカラーを縮めて結んでみました。

昨日はようやくみんなのいるリビングに出てきてご飯を食べるように。
食べている間にネックカラーを縮めて調整。
ゆるかったみたいなんで、傷はひどくなってました。
縮めたことであたるのもましになったので、ひどくはならないかな。

そしてようやく今日、表に出ていて毛づくろいしている余裕が見えてきたので、
そっと抱っこしてダンナと二人がかりで爪キャップ装着できました。
違和感全然ないようでずっとおとなしく抱っこされていました。
そのあとまた押入に帰っていきましたけどね…

ということなので
今日からちゃんと様子を見れる感じ。
キャップをつけた爪はたしかに柔らかく
これなら傷にならないんじゃないかなとかなり期待。
今ちょっとひどいのでどうなるなぁ~と要観察。

ホント、キャラお嬢様は気むずかしくて
扱いが大変な子なんですよ…。

キャラ トラックバック(-) Comment(1) Page top↑

キャラのアレルギー  
2008/05/14 /00:11
キャラはアレルギー持ちで
去年の秋も終わる頃から首の回りや頭に好酸球肉芽症候群によるブツブツが
(チャイのと同じ)いっぱいできて
体質がアレルギーなんでなかなか治りません。
というか、キャラがすぐかいちゃうんです。
一時は薬でよくなり(かゆみを抑える薬やステロイドなどで)
毛が生えてキレイになったんだけど、
薬が切れたらまたブツブツしてきてかゆくてかきはじめたんです。
今度は同じように薬を飲ませてもなかなか治らず
やっぱりアレルギーってどんどんひどくなるようです。

せっかくきれいになった首はまたずるむけで
かくもんだから血だらけ。汁がでちゃってホントにひどいんです。
食事療法もきかず、
とりあえず首にガーゼのハンカチを巻いて
少しでも足が傷にあたらないようしていますが
気休め程度(かといってしなかったらもっとひどくなる)かな。
ここ半年ほどずっと首にはガーゼのハンカチ(仮面ライダーの赤いマフラーなみ、ほんと血で赤くなるんです)、投薬も少量で(そうしないと強い薬なので内臓がやられる)ほそぼそ続いてます。

マフラー


2週間に一回(ひどいときは1週間に1回)病院へ通っています。
でもそろそろ投薬が出来なくなります。
というのも半年もステロイドを使っているので
今度は内臓の方がやばくなってくるからです。
糖尿病になってしまうんだそうです。
だから薬を切りたい。
今回ひどくなってるし、そういう状態なんで
いつも半錠のくすりを1錠でどかんと1週間飲ませて
いっきに良くなる方向へもっていこうとしたのですが
かゆさの方が勝つようでかきむしるんであまり効果がなかったのです。
先生もそれがショックだと。
あと2週間、半錠で投薬するのですがまだひどくて
ひまさえあれば後ろ足で首や頭を掻いています。

そこでこれからどうするか、ということになったのですが
根気良く合う食事を探して食べさせていく
首の回りにいつも何かを巻いておく
ということしか方法がなく、
それも期待薄いんですよね。
かゆいというストレスと血だらけになる皮膚を守るために
後ろ足の爪の切除手術も考えておいてくださいといわれました。

うちとしてはあまり気が進まないのです。
爪をとる、ということはできるだけしたくないんです。
完全室内飼いだから、支障ないと思うから
爪でひっかいてる部分が多いんでそうするのもマシになる手
といわれてるんですけど…。
というのもキャラはいじめられっこなので
追いかけられたとき、後ろ足の爪がないことがネックになるんじゃないかと。

だから首に巻くガーゼもいろいろ形を変えたり模索してます。
でもゆるんだり、ずれたり、また微妙な位置に出来てるので
役に立ってなかったりするので
ほっかむりバージョンとかも作ったのですがとれちゃいます。
後ろ足に靴下をはかせる、という案もあったのですが
キャラはトイレ、砂じゃなくシートなんで
おしっこをすると大量なのでよくふんでしまうのです。
するとべしょべしょになっちゃうんで却下。

首の周りをかかないようにするにはどうしたらいいと思いますか?
ほっかむり(耳の部分は穴を開けて通す)やマフラーはやりました。
カラーをつけるといじめられっこなんで逃げ場に行くときにひっかかってしまいますし、動けなくなります。
首の下、横、頭などに出来ています。
何か良い方法思いついた方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。



キャラ トラックバック(-) Comment(8) Page top↑

home next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。